ご挨拶

「入れ歯治療に関する当院の役割」

当院では、以下のような希望や悩みをお持ちの方をお待ちしております。

・歯が抜けて、インプラントではなく、入れ歯をはじめて入れることを決めた方

・残りの自分の歯を大切にしつつ、もっと快適な入れ歯ライフを希望される方

・使っている入れ歯が痛かったり、よく咬めない方(新しく作っても、不具合が多い)

・なるべく目立たない入れ歯を希望されている若い方

また、当院にはさらに2人の専門医がおり、院長が歯内療法学と歯周病学(歯の根の治療、歯槽のうろうの治療)、Dr. 藤林が修復学(歯のつめもの、ホワイトニング)を担当しています。

入れ歯が成功しても、それを支えている残りの歯および歯肉の健康が保てなければ、お口の中の健康が保てるわけがありません。

必要に応じてそれぞれの分野からの主張を闘わせ、治療方針を決定することもあります。

我々の治療方針が皆様のご希望と合致し、治療の成功に結び付くことを切に願っています。

 

土田 富士夫

Printed from: http://e-gishi.com/ .
© 2016.